施設概要


福井県児童科学館 館長からのあいさつ

 児童を取り巻く環境は、核家族化や都市化に加え、近年の少子化の進行や共働き世帯の増加など、様々な社会環境の中で大きく変化し、遊び場・遊び相手の不足、児童虐待の増加、情報の氾濫、さらには子どもの貧困など家庭や地域社会において児童の健全な育成を憂慮すべき事態が急速に進行しています。このような状況の下で、次代を担う子どもたちが健やかに育つための環境づくりを進めることが、重要な課題となっています。

 福井県児童科学館は、これらの諸課題に対処する子育ての拠点施設として、遊びを通して児童の健康を増進し、その情緒を豊かにするとともに、科学に対する関心と理解を深めることにより、児童の健全育成を図ろうと、宇宙飛行士の毛利衛さんを名誉館長に迎え、平成11年6月に開館しました。

 この福井県児童科学館が、未来を担う子どもたちの科学に対する目や心を育て、地球や宇宙について考える施設として、これまで以上に多くの皆様に愛される施設となるよう努めてまいります。

福井県児童科学館 館長

福井県児童科学館 名誉館長 毛利 衛さんからのメッセージ

宇宙船地球号を操縦しているきみは、

これからどこをめざして進むんだろう。

いつか、地球星以外の宇宙船をさがして、

そこに暮らす宇宙人に会いにいこう。

そして、それまで、宇宙の中の

この美しい惑星に住むすばらしい地球人でいよう!

毛利 衛 名誉館長

福井県児童科学館
名誉館長 毛 利 衛


施設概要

1 名称及び所在地
名称 福井県児童科学館 (愛称:エンゼルランドふくい)
所在地
福井県坂井市春江町東太郎丸3-1
電話 (0776)51-8000
FAX (0776)51-6666
ホームページアドレス:http://www.angelland.or.jp/
メールアドレス:info@angelland.or.jp
設置主体 福井県
指定管理者 社会福祉法人 ふくい福祉事業団

2 建物の概要
規模
敷地面積 54,906㎡
建物構造 本館 鉄筋鉄骨コンクリート造り地上2階(1部3階)
建築面積 5,752㎡
延床面積 7,075.6㎡
駐車場 普通車360台  大型車10台
総工事費
約110億円(土地取得費を除く 約88億円)

3 建設経緯
平成4年度 基本構想策定
平成5年度 基本計画策定
平成6年度 基本設計、地質調査、用地取得
平成7年度 実施設計
平成8~10年度 建築・展示工事 (工期 平成8年10月~平成11年3月31日)
平成11年6月1日開館

沿 革

平成元年度 1月 福井県新長期構想において総合的な「児童健全育成施設」の整備を計画
平成4年度 7月 「福井県児童科学館(仮称)整備検討員会」設置
12月 「福井県児童科学館(仮称)基本構想」策定
平成5年度 6月 「福井県児童科学館(仮称)基本計画調査委員会」設置
平成6年度 3月 「福井県児童科学館(仮称)基本計画」策定
平成7年度 3月 「福井県児童科学館(仮称)基本設計」完成
平成8年度 3月 「福井県児童科学館(仮称)実施設計」完成
10月 「建築工事」「スペースシアター工事」着工
12月 「展示工事」「屋外遊具工事」着工
平成10年度 1月 愛称「エンゼルランドふくい」決定
2月 「太陽と風の砦」建設工事着手
7月 「建築工事」完了
12月 「屋外遊具工事」完了
平成11年度 3月 「屋内遊具工事」「展示工事」「スペースシアター工事」「太陽と風の砦工事」完了
3月 福井県児童科学館の設置および管理に関する条例公布
6月 福井県児童科学館開館(開館記念式典・フェスティバル実施)
6月 福井県児童科学館の設置および管理に関する条例施行規則公布
7月 秋篠宮殿下妃殿下ご視察
8月 企画展「サマーサイエンスフェスティバル」
10月 入館者20万人達成(記念式典実施)
10月 常陸宮殿下妃殿下ご視察
11月 企画展「ちびっこスペースワールド展」
平成12年度 3月 企画展「ロボット夢ワールド21」
3月 企画展「僕たち私たちの宇宙展」
4月 毛利名誉館長来館
10月 入館者50万人達成(記念式典実施)
10月 企画展「バルーンワールド2000」
平成13年度 2月 毛利名誉館長関連用品の展示公開
3月 企画展「21世紀、風を知ろう」
5月 吉村作治氏講演会
6月 企画展「木と森の遊エン地」
11月 企画展「ブロックらんど」
平成14年度 3月 「児童館フェスタ2002」
3月 「2002ロボワールド」
4月 入館者100万人達成
6月 企画展「のりものの科学展」
6月 毛利名誉館長の宇宙授業開催
10月 「青少年のための科学の祭典2002」
11月 企画展「スポーツの科学」
11月 柳生博氏講演会
平成15年度 3月 「児童館フェスタ2003」
6月 企画展「音であそぼう!」
8月 入館者150万人達成
10月 企画展「バルーンワールド」
平成16年度 3月 「児童館フェスタ2004」
6月 開館5周年記念特別企画展「手作り科学展」
6月 毛利名誉館長の宇宙授業開催
10月 「青少年のための科学の祭典2004」
10月 企画展「紙であそぼうペーパーランド」
平成17年度 3月 入館者200万人達成
3月 「児童館フェスタ2005」
6月 企画展「ダンボールアドベンチャー」
10月 皇太子殿下ご視察
11月 企画展「発泡スチロールリサイクルランド」
平成18年度 3月 「児童館フェスタ2006」
5月 入館者250万人達成
6月 企画展「のりものワンダーランド」
10月 「青少年のための科学の祭典2006」
10月 企画展「ジャンボジョイフルブロックワールド」
平成19年度 3月 「児童館フェスタ2007」
3月 開館7周年記念特別事業「ひろみちおにいさんとふれあい親子体操」
6月 企画展「こんちゅうわんだーらんど」
8月 入館者300万人達成
10月 企画展「ふしぎワールド」
11月 「青少年のための科学の祭典2007福井大会」
平成20年度 3月 「児童館フェスタ2008」
7月 開館10周年特別企画展「みんなで地球を守ろう!」
7月 毛利名誉館長10周年記念公演
10月 「青少年のための科学の祭典2008福井大会」
10月 企画展「わくわく!遊園地」
平成21年度 3月 「児童館フェスタ2009」
6月 企画展「ダンボールアドベンチャー2009」
9月 入館者400万人記念式典
10月 企画展「コロコロ研究所」
11月 企画展「くっつく!はなれる!じしゃくの科学展」
平成22年度 3月 「児童館フェスタ2010」
6月 企画展「バルーンワールド2010」
9月 企画展「のりものワールド」
10月 「青少年のための科学の祭典」
10月 毛利衛名誉館長講演会
平成23年度 6月 企画展「目指せ!ものづくりマイスター」
9月 企画展「みんなでチャレンジホップステップジャンプ」
10月 「青少年のための科学の祭典」
11月 入館者500万人達成
3月 500万人達成記念毛利衛名誉館長講演会
3月 「児童館フェスタ2010」
平成24年度 6月 企画展「こどものまちエンゼルタウン2012」
9月 企画展「かぞくみんなで体育の時間」
10月 「青少年のための科学の祭典2012福井大会」
3月 「児童館フェスタ2013」
平成25年度 7月 企画展「ふくい宇宙フェスタ2013」
9月 企画展「こどものまちエンゼルタウン2013」
10月 入館者600万人達成
11月 「青少年のための科学の祭典2013福井大会」
3月 「児童館フェスタ2014」
平成26年度 7月
8月
企画展「発見!昆虫王国」
9月 企画展「ここがスゴい!!ふくいのものづくり」
11月 「青少年のための科学の祭典2014福井大会」
3月 「児童館フェスタ2015」
平成27年度 7月
8月
企画展「エンゼル妖怪学校」
8月 入館者700万人達成
9月 企画展「きてみて体験!ふくいのものづくり」
11月 サイエンスウィーク2015
特別企画展「宇宙開発物語~月への挑戦~」
「青少年のための科学の祭典2015福井大会」
3月 「児童館フェスタ2016」
平成28年度 7月
8月
企画展「深海のふしぎ~もうひとつの宇宙~」
10月 展示エリアリニューアルオープン
10月 リニューアル記念式典

毛利衛名誉館長記念講演会&トークセッション

一般財団法人児童健全育成推進財団理事長鈴木一光記念講演会

11月 企画展「宇宙への挑戦!」
11月

月の石・砂から学ぶ「宇宙授業」

11月 「青少年のための科学の祭典2016福井大会」
3月 「児童館フェスタ2017」
3月 入館者800万人達成
平成29年度 7月
8月
企画展「たんけん!南極大陸~ようこそ氷の世界へ~」
9月 企画展「きてみて体験!ふくいのものづくり2017
10月 「展示エリアリニューアル1周年記念」
11月 「青少年のための科学の祭典2017福井大会」
2月 企画展「ブロックワールド」
2月 企画展「ふくい宇宙博」
2月

国際宇宙ステーションISS

JAXA金井宣茂宇宙飛行士リアルタイム交信イベント

3月 「児童館フェスタ2017」