冬の企画展「ARでサバンナ体験&わくわくワークショップ」 開催中!

2022年1月3日(月)

おしらせ

 「ARコンテンツ」や様々な「ワークショップ」など、非日常的な体験や五感を使った体験を通じて、子どもたちが身近な科学に親しみ、楽しみながら感性や思考力、表現力を育てることを目的として開催します。「ARでサバンナ体験」では、実在する風景にバーチャルの視覚情報を重ねて表示することで、目の前にある世界を仮想的に拡張し、サバンナを探検してキリンやサイなど多彩な動物たちを見つけて、子どもたちの好奇心とチャレンジ精神を刺激します。さらにイベント全体を通して、新しい気づきや学びを得ることで、探求心やコミュニケーション能力などの生きる力を育みます。

(チラシ画像をクリックするとPDFが開きます)

○期 間 令和4年1月3日(月)~30日(日) ※休館日:1月11日(火)・17日(月)・24日(月)

○時 間 9:30~16:30

○会 場 福井県児童科学館(エンゼルランドふくい)

○料 金 無 料(一部有料)

○内 容 ※タイトルクリックで詳細ページが開きます。

     ①ARでサバンナ体験

     ②わくわくワークショップ(★…Webまたはハガキによる事前受付が必要)

        「シャカシャカ楽器をつくろう」★ 「陶器にペイント!マイアニマル」
      「動くおもちゃをつくろう」    「楽しく手話体験♪」
      「アニマル缶マグネット」     「カラーチップの不思議コマ」
      「ソーマトロープをつくろう」   「スマートボールをつくろう」

     ③3D体験トリックアート

○主 催 福井県児童科学館(指定管理者:ふくい福祉事業団・丹青社 福井県児童科学館運営共同事業体)

○後 援 福井新聞社・NHK福井放送局・FBC・福井テレビ・FM福井・福井ケーブルテレビ・さかいケーブルテレビ(順不同)

○当館の入場制限について  「当館のご利用について・連絡先記入のお願い」

○web申し込みについて  「web申し込みについて(1月)」 ※受付は終了しました

○当日受付について    「1月の各体験について/体験パスポートについて」